人体に悪影響を及ぼすアスベストを利用した建物は、アスベスト除去工事が必要になります。アスベストが含有されているかどうかの調査から、アスベスト除去工事、諸官庁への届出準備までアスベストに関する対応はお任せ下さい。

1970年代から1990年代にかけて日本国内に大量に輸入され、断熱性が高く施工も簡単で、かつ低コストであることから、多くの建物にアスベストが利用されてきました。近年、アスベストが人体に重大な影響を及ぼすことがわかり、適切にアスベスト除去を行うことが必要になりました。アスベストをふくむ断熱材や屋根材などの除去工事はY’sアソシエイションにお任せください。

地球環境を保護し、近隣住民の安全を確保

◎万全の準備と養生

しっかりと安全性を確保するため、作業場所を隔離密閉します。作業場所からアスベストが飛散することがないよう、作業場所の圧力調整および養生も丁寧に行います。

◎安心できる廃棄物処分・工事実施の記録

除去したアスベスト及び、養生シート、防護服に至るまで、飛散防止の対策をとり廃棄物として法令に従い適切に処分致します。工事実施の記録もご提出致します。アスベスト工事のための足場や仮設作業場の撤去および清掃を行います。元通りご利用いただけるよう、後片付けも丁寧に行っております。

◎解体工事と合わせてワンストップ

解体工事と合わせてのご依頼も承ります。解体工事の工程に組み込み工程管理を行いますので、ワンストップで実施可能です。もちろん、アスベスト調査のみ、アスベスト除去工事のみのご依頼も承ります。

Y’sアソシエイションの特徴

安定した工程管理!
諸官庁への届け出や立ち入り調査対応もスムーズ



アスベスト除去においては関連する法令・条令を遵守すること、諸官庁への届出や立ち入り調査対応を適切に実施することも重要です。Y'sアソシエイションは、諸官庁からの承認を受け、スムーズにアスベスト除去工事ができるよう納得のプランニング力と安定した工程管理で実績を残しています。人体に害があるアスベスト。近隣の方の健康を守り、その後の工事を順調に進めることができるよう、正しく適正な処理を徹底しています。


アスベスト(石綿)調査

人体に重大な害を及ぼすアスベスト(石綿)の含有調査を行います。アスベストが発見されない場合は、アスベスト含有調査のみで完了致します。解体工事と合わせてのご依頼も承ります。


アスベスト除去工事

アスベストが確認された建物の解体及びリニューアルに伴い、アスベスト除去工事を実施します。大規模建造物のアスベスト除去工事はもちろん、小規模アパートやマンションなどのアスベスト除去工事もお任せください。


飛散防止補強工事

アスベストを含む断熱材や屋根材が発見された場合、状況に応じて飛散防止の補強工事を行う事も可能です。アスベストの状態により、ご予算や今後の建造物のご利用予定に合わせて、適切なアスベスト対策方法をご提案致します。


建物の大小にかかわらずアスベストのご相談を承っております。
建造物解体にともなうアスベスト調査に関する法令や、適切なアスベスト対策の流れ、正しい処分方法などについてもご案内しております。